• 名称日本ケアビクス 株式会社
  • 事業内容
    • ケアビクスの支導(支えながら導きます)
    • ケアビクス講習会
    • 各施設などでのケアビクス講習・研修(施設職員様への出張講習)
    • 各種団体の体操、レクリェーション、ダンスの指導
    • 運動、体操、レクリェーション、ダンスのプログラム開発、作成
    • 介護支援者・健康指導者の養成
    • 各種スポーツクラブ、特別養護老人ホーム、ケアハウス等の企画、運営、指導、管理
  • 所在地〒814-0022 福岡県福岡市早良区原1-2-30-502
  • 設立年月日平成9年4月1日
  • 法人設立年月日平成15年4月8日
  • TEL092-831-6078
  • FAX092-831-6078

人生、明るく楽しく元気よく! そして美しくみんなと共に生きる

ケアビクス代表 瀧口 晶恵

 感動は、人生に「夢と希望」「生きる意欲(自信・勇気)」をもたらします。私たちは、からだを動かすことで、こころも動かし、感動を共有しています。
 そして、「ボディ(からだ)マインド(こころ)スピリット(精神・気・意志)をバランスよく保ち、前向きであることが人生を謳歌できる」と考えています。
からだを動かしてみる。例えば、寝ているからだを座らせてみる。それだけで視線が変わり、視界が変わり、世界が変わっていきます。指1本でもいい!動かしてみる。すると“生きるリズム”が「からだ」から「こころ」へ「精神・気」へと伝わり躍動します。そして、この3つをバランスよく高めます。
 ケアビクスの目的は、「こころとからだの健康づくり=しあわせづくり」です。また「自信と勇気を持ってもらう」「皆でその瞬間・空間を共有し共感・共鳴する」ことです。
 私は、ケアビクスを支導(支援+指導。支えながら健康に導く)させていただくことで多くの発見と感動があり感謝しています。
ケアビクスは、目の前の方々とお互いの持っているライトで照らしあい、そこにお互いが存在する意味・価値を作っています。

代表取締役社長 瀧口 晶恵 info@carebics.com

会長:瀧口 晶恵副会長:三宅 眞里 役員:田中 妙子・高田 玲子・国徳 純一・椛島 日出子・村上 真由美

  • 博多支部支部長 田中 妙子
  • 南福岡支部支部長 平田 壽美子
  • 熊本支部支部長 岩崎 忍
  • 広島支部支部長 前崎 峰子
  • 山口支部支部長 水野 佳代子
  • 北陸支部支部長 野路 純子

医療法人 豊栄会 最高顧問 山田 達夫 先生 ケアビクス顧問

<認知症予防の10ヶ条>
  • 生き甲斐作って生涯現役
  • 強いストレスを避け、楽しい生活
  • 若い頃からストレスへの対処法をいくつも身に付けておく
  • 一日30分の有酸素運動
  • 若い頃から一日30分の昼寝の習慣
  • 緑葉色野菜を多く摂る
  • 魚・海藻の摂取
  • 赤ワイン(上記6,7,8は、合わせて地中海食とも呼べる)
  • 楽しい食卓
  • 新たな仲間との創造的活動(まちづくり)