ブログ

ケアビクス川柳

福岡市立 南障がい者フレンドホーム

ここでのケアビクスは、参加者のパワーが凄い!

毎回、施設スタッフのMr.K(ホントのニックネームで、皆んなからそう呼ばれてます)も

話題を提供してくださいますが、参加者パワーにタジタジです(笑)

教室に入ると

毎回、黒板に、川柳 が 書かれてます。

その川柳で参加者の先輩方から洗礼を受けてますが

今回は、褒められてました❣️

私も嬉しくなり投稿させてもらう事に^ – ^

「ケアビクス

               心と身体に

                            LOVE注入❣️」

ケアビクスの全てが入った川柳です

Mr.Kありがとう(^O^)♡

サンタ🤶のマトリョーシカ

ケアビクス普及支導員養成講座講師の

河野はる美先生の作品(折り紙)

この小ささ、わかるかなぁ~

指だけで

ここまで折れる!って凄い(*⁰▿⁰*)

サンタが、たくさん来てくれそうだぁ❣️

北陸支部定例会と岐阜県認知症疾患センター

写真:北陸支部 つっちー

北陸支部メンバーは、石川県 富山県 福井県 そして岐阜県在住です。

瀧口が行く定例会は、年に3回で今年はこれが最後。春が来るまで~雪が溶けるまでの間はお休みです。

今回は、北陸定例会と岐阜県認知症疾患センター須田病院さま主催の講習会と合わせて行って来ました。

定例会は、毎回遠方より集まりワイワイ楽しく行っています。

定例会の内容は、高齢者だけでなく私達の身体のケアも行っています。それを、実践し身体や動きに変化があったことを聞くと本当に嬉しいです。

認知疾患センター須田病院さま主催の講演会も毎回楽しく、参加者皆さんと大笑いしながらのケアビクスをしています。

須田先生のご講演の中にも、声を出して笑う人とそうでない人とでは、認知症になる確率は、違うとありました。

やはり、「笑う門には福来る」ですね。免疫力も上がりのですから❣️

勿論、先生のご講演も笑いが絶えません。先生のお人柄から滲み出る内容とお話しで、幸せな気持ちになります。認知症と上手く付き合いながら生きていける、そんな安心感も得られます。

ケアビクスも今まで通り、それ以上、「明るく、楽しく、元気よくみんなと共に!生きる」と誓いました。

お世話になった皆様

いつもありがとうございます。

心より感謝申し上げます。

ケアビクス養成講座 運動生理学まとめ

ケアビクス普及支導員養成講座の「運動生理学まとめ」森山善彦先生

森山先生の運動生理学ご講義を拝聴し続け、30年以上になります。

毎回、奥深い内容にいろいろな発見があります。心に響くことがあります。

学問だけでなく、人としても学ぶことの多い講義です。

森山先生、ありがとうございます。

有り難い❣️

今日、福岡市東区にあるデイサービスで行ったケアビクス後に戴きました。この五行に全てが入ってます(╹◡╹)♡

おしゃべりしながら、椅子に座って有酸素運動。

歌も唄う。唄いながら体も動かし、1度に2つ3つの事を同時に行いながら〜注意分割機能のトレーニング^ – ^

全身動かしながら、お口も頭もフル回転です。それを笑顔でこなす皆さんが、また凄い!!

よく見て、感じて頂いてる☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆   有り難いです。

これで、明日も頑張れます♪(๑ᴖ◡ᴖ๑)♪

感謝

 

このページの上部へ